読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋する惑星

パスワードは1万年愛す。

記念日

 10/27結婚記念日だった

 1周年…(^.^)

なのに喧嘩してしまった。でも最終的に出かけてすごい楽しかった

 めちゃくちゃブログの更新が遅いなと思ったけどこれくらいがちょうど良いかもしれない

 

なぜか板橋に行った。十条か。

埼京線のって、池袋に行くつもりだったんですよね。

でも、なんか急に行ってみたくなっちゃって、降りよう!ってなって降りて。

デカイ商店街があるのは知ってて、一度でいいから行ってみたかったから、早速行った。

びっくりするほど活気がある商店街だった。

何しろ町の方々が、十条の再開発に反対だから、大きいスーパー、デパート、百貨店がないからみんな商店街で買い物する仕組み。

肉屋魚屋、八百屋、それぞれ4〜5軒ずつあって、お互いに値段を競い合ってて、古き良き商店街。

街を通る人、ほとんどおじいさんおばあさんばかりで、顔見知りの人が結構いるみたいで「こんにちは〜寒いね〜」なんて声が何回も聞こえてきた。

私は初めて行ったけど、子供連れてるから、たくさんの人に話しかけられた。

 

肉屋では店頭で食べ歩きできるものをたくさん売ってて、びっくりしたのがコロッケ30円。

あと豚の角煮100g120円。旦那が食べたいって言うから買った笑

最初は、結構デカイの買ってしまったから「食べきれるかな?胃もたれしそう」とか言ってたけどいざ食べたらめちゃくちゃ美味しくて、3分くらいで食べてしまった笑

 

あとは喫茶店がめちゃくちゃ多かった。駅北口を出て、3軒続けて喫茶店があって1番手前のいい雰囲気の喫茶店に入った。

外からは想像できないくらい中が広くて、ベビーカーも畳まずに入れた。

ミルクセーキとブレンドコーヒーをお互い頼んだらとても美味しかった。

余談だが最近ミルクセーキが自分の中で流行ってる。高田馬場のロマンで旦那が飲んでたやつが1番美味しかったけど。私も頼めばよかった

 

時系列が狂ったけど、まず十条に降りて最初に入ったのが喫茶店、次が商店街って感じ。

一通り商店街ブラブラして見つけた小動物やさんの写真

f:id:koisuruwakusei:20161101001838j:image

変顔してるわけじゃないのに娘の顔がいちいち笑える。丸い。

 

もう一回休憩しよっか、ってなって入ったのがたまたま通りかかった「kirin」ってお店。

何か変わったところがあるわけではないけど、すごい小ぢんまりしてて、家庭的で、落ち着くかわいいお店だった。

BGMにシャンソン流れてて、私シャンソン好きだなと再認識した。

 

夕ご飯はめちゃくちゃ手間取った。

まず離乳食持ってくるの忘れて、娘は泣くしスーパー無いし、終わった~~と思って仕方なくコンビニで探したけどなくてマジでどうしよう…ってなってたら旦那がマツモトキヨシに行ってくれて、奇跡的に離乳食たくさん置いてあって本当に良かった…

十条に住んでる人ってどこでベビー用品買ってんのかな…?そこは不便そう。

 

そして今度は自分たちの夕食が食べられるところを探した。子供がいるから禁煙じゃないとダメだけど、百貨店とかが無いからご飯って言ったら居酒屋くらいしかなくてめちゃくちゃ困った。

途方に暮れて歩いていたらたまたま見つけた「や台や」という寿司が出る居酒屋を見つけて、なんとここが禁煙。嬉しい!

夫婦揃って寿司好きなので迷わずここに入った。

カウンターの席で食べて、娘もベビーカーに乗せたままカウンターの前に座らせておいたら、板前さんが子供好きらしくて暇を見てはあやしてくれてすごく嬉しかった。

そしてここのお寿司が絶品であった…

ネタがデカイし新鮮、あんな美味しいエンガワ初めてだった(エンガワ好き)

サイドメニューも充実してて、本当に満足のいくご飯だった。

 

十条軽くぷらぷらして、そのあと池袋に行く予定だったけど結局1日中過ごしてしまった。

凄くいい町だったなあ…また行きたい

 

長くなってしまったけどこれで終わり。

写真少し載せちゃお

f:id:koisuruwakusei:20161101005721j:image

f:id:koisuruwakusei:20161101005657j:image

写真

 

今日で連勤が終わった。疲れた

また懲りもせずローストビーフ作ってしまった。美味しかった…

あとアボカドのサラダ。スパイスと混ぜ合わせただけのやつ。

あと生牡蠣売ってたから買った。旦那の好物。

娘はどちらに好みが似るんだろう?

私と一緒で、いちごが好きらしい。🍓

 

 

他人を羨むのをやめた

他人の悪口を言うのもやめた

他人に過度な期待はしない

他人にイラつかない

他人に執着しない

 

これを意識して、これから生活していこうと思う

別に何があったわけじゃない

他人は鏡なのだ…

優しくなりたい。

第一にダンナと娘 友人 親

 

ボーッとしていると自分の性格の悪さを反省する癖がついた

なんでこんな私とずっと仲良くしてくれる友人がいるのだろう。

幸せな事だと思う 本当に大切にしたい

 

ダンナだってなんで結婚してくれたのか分からない。

本当に優しくて私にはもったいない。そして頭がいい。博識だ。

 

誰かに話したら笑われるかも知れないけど、

最近、自分の周りの人にとても感謝している。

自分でもキモいと思う笑

子供が生まれたからかな?

自分の口の悪さ、性格の悪さのせいで娘まで意地悪になったらとても後悔すると思う。

 

大人が子供を産めるのではなくて、子供と一緒に成長していくんだな〜とよく思う

語弊のある言い方だけど。

 

 

もう少ししたら写真を撮りに出かけたい。

 

横浜、谷中、王子、とか

正直どこでもいい

写真撮るのが本当は大好きなのだ が

荷物重くなるのが嫌でカメラを持ち歩くのが面倒…笑

水族館も行きたいなあ。

年間パスポート、結構安いらしい。

一日中居られるし、涼しいし、写真撮れるし最高のスポットだと思う

5,000円とかで買えてしまうとの話…!マジで年パス買おうかな。

どこの水族館か忘れたけど。品川?

江ノ島も行きたいな〜。

毎年行ってたけど行かなくなっちゃった。

 

娘も早くプールに入れるようになるといいね👍

実家

 

今日実家に帰った、超久しぶりに

 

娘が色々なものに興味を示すようになってから初めて実家に帰ったので、猫が珍しいらしくめちゃくちゃ触ろうとしてた。

わたしが1番すきな猫は黒い子なんだけど(白、灰色、黒の3匹)

娘も黒い子がお気に入りらしい。

そして奇跡の写真が撮れたので載せておく

f:id:koisuruwakusei:20161016234331j:image

4大天使かな…?!!!

かわいいね…!!!

 

 

 

ここ最近ハマってる本のこと。

 

白泉社から出ている、

涼川りんさんの「あそびあそばせ」

 

f:id:koisuruwakusei:20161016234808j:image

 

ここでバックナンバーが読める↓

http://www.younganimal-densi.com/ttop?id=51

 

絵がめちゃくちゃ可愛くて好み。

女の子3人のほんわか学園系なのかなとか思って、そういうの大好きなので読んでみたら、めちゃくちゃギャグだった

これはこれでというか、こっちの方が面白い。

 

是非みんな読んでみてほしいです

本当に男女関係なく本当に面白い漫画だと思う。

 

あと1つは雑誌なんだけど

マガジンマガジンから出てる「WHATEVER」

季刊誌なので年2回の刊行。

去年の2月にvolume1が出て、今はvolume4まで出てる。

まず表紙がいつもかっこいい。

f:id:koisuruwakusei:20161017000851j:image

この時の表紙が1番良かった…!

しかもお安い。1000円。

これまでの雑誌って、コレクションの写真を載せるようなモードェモードとかでもない限り、ストリートファッションの雑誌はそれだけしか載せない、とか、いい意味でも悪い意味でも偏りがあったように思う。

でもWHATEVERは、「モードやストリートの枠を超え、本当に美しいと思うものを載せる」ってコンセプトでやってるらしいので、色々な方向性のファッションが出てくる。

元々モードもストリートも好きだったので一度に知れる雑誌が出来たって相当嬉しい。メンズの雑誌だけどこんなに引き込まれて読んでしまうのはなかなかすごいと思う。

 

服飾の専門学校に通っているので、人よりは服について知識はあるつもりだけど、それでもまだまだ勉強中で

毎回1つのテーマでファッションと文化を合わせて雑誌の中で紹介してくれるので本当にわかりやすくて面白い。その点で言えばEYESCREAMも面白い雑誌だと思う。

 

余談ですが!

来年の目標

 

香港に行く

お金をたくさん貯める

ご飯をもっと美味しく作れるようになる

パソコン新調

娘のワンピースを作る

沢山読書をする

 

まだまだ増える予定、来年の手帳の最初のページに書くことにする

 

 

今日は9時からお仕事だったのだけど、9:20くらいに電話が来た。

内容は娘が水ぼうそうになったとのことで、急遽早退した。

すぐにかかりつけのお医者さんに見てもらったのだけど、あまりプツプツも出てないし、熱もないしで水ぼうそうなのかはっきりしなかった…

でも今日、病院お休みみたいなので、万が一のためにお薬処方してもらった。

粉薬と塗り薬。

粉薬は、味が無いから大丈夫かな?と思って口にサラサラ〜っと入れてみたらめちゃくちゃ変な顔された。

f:id:koisuruwakusei:20161013010556j:image

これと同じ顔。笑

 

フルーツのペーストに混ぜて食べさせたら食べてくれてた。超かわいい。

離乳食も前よりよく食べるようになった。

離乳食をしないと永遠に子供はご飯を食べられないのだろうか…

何はともあれこうやって食事を覚えていくんだなーと感慨深く思った。

 

今日は寒かったから買っておいた暖かい服を出したんだけど、6〜12ヶ月用なのに小さくなってた。やっぱり他の子よりデカイんだな…

 

もうワンシーズンで着れなくなってしまうのか〜。

勿体無いなあ…

 

病院からは家まで歩きで帰った。

健康の為に結構歩くようにしている。

1日10,000歩とか歩く。その分食べるので。

病院から家まで1.3キロくらいあるんだけど、その間にコンビニが2件あるので、誘惑に負けてファミチキ食べながら歩いた。

セブンイレブンにはカップヌードルのリッチが売ってた!

もう発売してるんだなー。

スーパー行ったら買おう

フカヒレ味美味しいから大好物

 

あと牛乳が大好物なんだけど、というか乳製品が好きなんですね

クレミアってアイス食べた事ありますでしょうか

f:id:koisuruwakusei:20161013012017j:image

 

これですね!これ!!ほんと美味しい

旦那の実家のそばのイオンモール(田舎感)で最近売り始めたんですね〜

でもこれ前までほんとに食べられる場所限られてて、わざわざそれを食べにいくのが特別感があってよかったのかもしれない。

家のそばで食べれるってなった瞬間食べなくなった

というか食べたいんだけど、買い物ついでに食べるものでは無いというか

自分の中で特別なものにしておきたいんだよなあ

去年のクリスマス、旦那と中華街に遊びに行った時にたまたま入ったテラスがあるカフェでクレミアを食べた。

プーアル茶のミルクティーが大好きなんだけど、メニューにあったからセットで頼んだ。

今でも忘れられないけど本当に美味しかったな〜。

クリスマスっていう特別感も美味しさを際立てて居たのだろうな〜…

 

明日あたりクレミア食べちゃおうかな??

でも旦那いないんだよな

美味しいものは2人で食べて共有したいと思ってしまう

きっといい事だと思う

 

料理

 

 

最近料理を作ることにハマっている(上手くはないと思うが)

 

まあ旦那がいるので、必然的に作ることにはなるんだろうけど。

たまたまこの前牛肉の塊が売ってたので買ってみた。ローストビーフ用って書いてあったのでローストビーフにしたら以外と美味しくできたし、お店とかで食べるのより断然安いしで結構な頻度で作ってる。

自分の腕も心なしか上がった気がする…(^_^)vイェーイ

 

昔から姉が料理してるのとか見てて、何が楽しくて料理なんか作らんといけないんやと思ってたんだけど

いざ自分が作るとなったら結構楽しい。

多分私は料理が好きな方なんだと思う

 

自分が習得したローストビーフの作り方が2種類あって

・スパイスを刷り込んでから油を多めに引いたフライパンで焼き目をつけてからラップに包んでお湯に放り込む

・スパイスとオリーブオイルを刷り込んでグリルで焼く

っていうのがあって後者の方が格段に時短になるんだけど、昨日試したら硬くなっちゃって美味しくなかったな…と思いました

時間はかけた方が美味しいものができるんですね

 

あとこの間、岩手から送られてきた秋刀魚を食べました

初めて自分でワタを抜いた。

ワタの抜き方をこの間テレビで見たのが役立った。

焼いて食べたらめちゃくちゃ脂乗ってて美味しくて、やはり寒い地域でとれた魚は美味いのか〜なんで感心した

 

他にも和洋中色々作ってみているけど自分でも感動したのはローストビーフだったな…でも牛肉は何しても美味しいしな…

 

今日は家族で家の近くの大学の文化祭に行った

こんなクソ田舎なのにゲストでロッチが来てた笑

結構ファンなので、会えて嬉しかった

 

写真撮影禁止って言われてるのに隣の女性がずっと写真撮ってたなー。

 

あと、ずーーーっと探してた靴をメルカリで見つけて買ったしまった~~!やった~~!

 

f:id:koisuruwakusei:20161009003444j:image

 

これね~~(^_^)v(^_^)vイェーイ

 

2ヶ月前?くらいに、電車で前に座ってた人が履いてて一目惚れして必死に探してた笑

よく見つかったなあ…本当嬉しい。

明後日届くっぽい。楽しみにしてよ!!

 

ところでこの靴、face stockholm っていうスウェーデンの化粧品ブランドとreebokがコラボしたやつみたい。黒の筆で描いたみたいなデザインは、マスカラらしい。斬新。

 

ボロボロになるまで履くぞ!!

重慶森林

 

昨日旦那と川口に遊びに行った。

ここも結構好きな街。埼玉だから住みたくはないけど(埼玉嫌い)

茜屋珈琲店というお店で紅茶とシフォンを食べた。

もともとめちゃくちゃケーキが好きなんだけど

ケーキの好きなランキング

1.ショートケーキ

2.シフォンケーキ

3、チョコレートケーキ

ってくらいシフォンケーキは好き。

隣に添えてある生クリームも超大事な要素だと思う、甘さとか、硬さとか 量とま

私が1番好きなのは、シフォンケーキが空気を含んで、割と目が粗いもの。

ホイップは甘み少なめで固めなのが好き

中でも好きなのは紅茶のシフォンケーキで、迷わずそれを選んだ。

昔小梅とよく行ったGOPALってカフェもシフォンケーキ美味しかったなあ。潰れたけど。

凄いいい店だったのに…

 

話を戻して昨日行ったお店のシフォンは完璧であった…

程よいフワフワ感に、砂糖なしのホイップ、最高であった〜〜!!ンゴンゴ

 

お店のマスターの奥さんが、昔保育士さんだったとかで、抱っこしていてくれた。

すごく可愛がってくれて嬉しかった。

 

そして1番驚いたのが、コーヒー豆を食べるジャコウネコのフンから豆を取り出して焙煎したものを飲む「コピルアック」っていうコーヒーがあるんだけど

それが置いてあった。

ちなみにコピルアック頼むと、40万円のカップで出してくれるらしい ヤバすぎる

 

とにかくいい喫茶店だったな〜。

 

 

そして今日のブログのタイトルですけど

映画「恋する惑星」の原題なわけです

 

生きてきた中で1番好きな映画である

 

物語は2部構成になってる

"その時、彼女との距離は0.1ミリ。57時間後、僕は彼女に恋をした"

刑事223号(若き日の金城武)は雑踏の中で金髪が美しいサングラスの女性とすれ違うところから始まる
金城武が日本語使ったり広東語使ったり北京語使ったりしてめちゃくちゃ面白い!


223号は冒頭から彼女に振られてる設定。

「パインは別れた恋人の大好物で、5月1日は俺の誕生日だ。もし、それまでに彼女が帰って来なかったら、恋も期限切れだ」

っていうところが好き。

他のセリフもいちいちくさい。

 

物語の中で重要なのが「一方通行のメッセージ」なのだと思っている

いろんなところで誰かが誰かに送ったメッセージが知られず消滅していく。

それがネオンの綺麗な画面の中で切なく終わっていくのが、なんとも悲しい

王家衛の撮る映画の鮮やかさとストーリーのわけのわからなさが良いところだと思う

何度も見て意味を理解していく映画なんだなあと思った。

 

きっと私の中でこの映画を超える映画は出てこないんやろうな〜と思います

 

今日は終わり

文章支離滅裂、長くなったなあ

先生

 

ブログの内容が

娘と旦那のことばかりになってる!

まあ自己満備忘録日記なので良しとしよう

 

突然だけど旦那の恩師の教授が好き

いい意味で変な人

本当にいつも適当なことばかり言う。面白い

思えば子供が出来た時も、真っ先にこの人に相談したのだった。

「お金のこととか気にしてるようですけど、なんとかなりますから。大丈夫」

と言ってくれたのが先生だった。

本当になんとかなるもんだなあと思っている

先生は旦那のことがすごくお気に入りらしく、何かあるごとに私もご飯に誘ってくれる

 

俗に言うデキ婚ってやつなのだけど、元々結婚するつもりでいたから、子供はいつできてもいいというスタンスだったわけだが、いざ出来てみると、目先の問題達が、洗濯物が絡まるみたいにややこしくなった。
一つを取れば連なって他の問題も引きずり出され、他のものに手をつけようとしてもその他の問題が足を引っ張ってくる。まさに雁字搦め。


その時に先生に言われた「産んでしまえばいいですよ、どうにかなりますから」という軽いようで重い言葉が響いた。

 

多分寂しいのだと思う 先生は

実際に自分でも言っているみたいだし。

詳しいこと知らないけど

教授になることで諦めたこともたくさんあったようで、結婚していない

子供ももちろん居ない。

だからこそ私たちにそんな思いをしてほしく無かったのだと思う。

 

私も別に高学歴じゃないので

学歴で人を見るつもりは無いけど

それでも頭がいい人を尊敬するのは普通だと思う。

もちろん年上となれば経験が豊富だし

その経験から学ぶことを怠らないのが頭がいい人だと思う

いろんな見方が出来るという意味で

頭がいいっていうのは別に勉強ができるから良いってわけじゃ無いと思う

話が上手い人って頭がいいんだろうな

人をいい気分にさせることができる人は、みんな頭のいい人なんだと思う

 

それに先生は、ファッション業界にめちゃくちゃ詳しい 社会学の先生だけど

でも社会を語るのにファッションって必須だと思う 私はファッションの専門学生なので本当に話をしていて楽しい。

本当に深く知らなくてすいませんなのだけど…笑

学校での授業も、もちろん専門学校なので専門的でめちゃくちゃ面白い。

でももっと深いところや、余談のような脱線したことも知っていきたいと思った

こう見えて知る事が好きな性格なので笑

でも本で読んでも、当たり前のことしか書いてないからどうしたもんかな…と思っていた時に、この先生と話をした。

時間が経つのを忘れるというのはこういうことだという実感を、久しぶりに味わった

 

あとこの間研究室に遊びに行かせてもらった。

壁一面、本、本、本。

ファッションや風俗学の本。

どちらにも興味があり、読みふけってしまった

 

気になった本をメモしてきたから、古本屋でも巡って探そうと思う

 

近々神保町に行きたいと思う